東横線学芸大学駅近くの成人向け英語教室の講師Yukariが、世界に通用する great communicators を目指す方に向けて、教室のご案内や英語学習に役立つ情報、さまざまな国の文化、出来事について紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The new term started this week!

先週15日にフェスティバル(学習発表会)を行い、各クラスの生徒さんがそれぞれのクラスで学習したことを応用してさまざまなプレゼンをしてくれましたり、外部の方も参加してくださったはとバスツアーガイドプレゼンテーションもありました。皆さん、お疲れさまでした!後日、詳細は写真と共にお伝えします!

今日は今週始まった新学期(Term 4)についてお話します!

教室の生徒さんたちが、他のクラスで何をやっているか大変興味があるということですし、また、外部の方も、どんなことをやっている教室か知りたいというお話を聞きましたので、簡単にまとめてみました。

レベル関係なく、全クラスで会話やメール等のやり取りは英語のみです。

まず、水曜クラスについてご紹介。

水曜日(Week 1)

Special Training 2
前半と後半に全く異なるテストがあり、TOEICやビジネス、日常生活で役立つ聞く、話す、読む、書くの4つのスキルを学習します。

前半のテストは各メンバーが学習しているそれぞれのテキストの範囲についてspeaking とwriting のテスト 

後半は私が用意したもので、TOEICにも役立つ会話のリスニングテストを実施。

テストでは高速道路で事故に遭った時に警察に電話する内容でした。
他にもさまざまな事故についての電話方法の例を学習。

海外旅行、生活、出張等で事故にあった時に大変役立ちますね。

次回は様々な事故に遭った時の電話コミュニケーションの練習をします。

例)レンタカー会社に電話する表現例
I left the key locked inside.

みなさん、テストのために一生懸命勉強してきますね。
基礎からTOEIC900点以上レベルまでカバーする文法を文ごと、4つのスキル(聞く、話す、読む、書く)を使って大量に暗記するので、かなりの英語力が身につきます。

基礎力がない、長年勉強してるのになかなか伸びない、ブロークンから抜け出せないという方にピッタリです。特に、しっかり毎回勉強してくる生徒さんは確実にレベルアップしています。

Communication Skills 3
Unit毎にトピックやシチュエーションが与えられ、関連した文法、語彙、発音、口語表現を聞く、話す、読む、書くの4つのスキルを使って学習します。いろいろなアクティビティがありますし、大変実践的な内容で、みなさん、クラスメートと楽しく取り組んでます。

今学期はまずターゲットの文法、relative pronouns(関係代名詞)を聞く、話す、読む、書くの4つのスキルで使いこなせるよう練習しますが、今週が初回。

このブログを読んでいる方で、「中学の時にやったから簡単!」と思っている方もいるかもしれませんが、正確に、しかもスムーズに使える日本の社会人はなかなかいません。

また、文法的にはあっていても、より一般的に使われる関係代名詞とそうじゃないものとありますが、その違いを理解し自分たちが作る会話の中で練習してもらいました。

例えば...

Nina is a woman who/that sits across from me.

who とthat どちらがよりcommonかご存知ですか?

正解はwhoです。


次回は、いろいろなトピックについて関係代名詞を使って会話練習と、日本人の苦手なphrasal verbs(動詞句)についてリーディングの中から知識を深め、会話でも使えるよう練習していきます。また、phrasal verbsの発音の仕方も練習します。

Unitを追うごとに段階的にレベルが上がっていくようになっています。

両クラスとも欠席の方がいましたが、順調なスタートができました。

後日土曜クラスについてご紹介します。

スポンサーサイト
プロフィール

Yukari Naganuma

Author:Yukari Naganuma
日米で20年間、幼児から成人まで教え、現在は独立し成人向けの英語教室を開講。企業研修も行う。

アメリカの大学院School for International Trainingにて英語教授法(TESOL)の修士を取得。アメリカでは、ボストンのNortheastern University、ニューヨークの移民プログラム、日本では、ECC等英語学校大手を含め数校で英語を教えた経験がある。

教材や教授法の研究を続け学会で発表も行う。

元アメリカTESOL会員
現JALT(全国語学教育学会)会員
英検面接委員
英語学習アドバイザー

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。