東横線学芸大学駅近くの成人向け英語教室の講師Yukariが、世界に通用する great communicators を目指す方に向けて、教室のご案内や英語学習に役立つ情報、さまざまな国の文化、出来事について紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010 Vancouver Olympic Games

バンクーバー・オリンピックがまもなく終わります。

メダルを取った選手も取れなかった選手もよく頑張ったと思います。

オリンピック期間中、私がずっとチェックしていたのが、バンクーバー・オリンピックの公式サイトです。
土曜クラスのReading & Discussionで、生徒さん達にオリンピックに関する課題を出していたので、サイトで結果やニュースなどをまめにチェックしていました。

課題というのは、メンバー各1人1つずつ日本人選手が出場したスポーツを担当してもらいchairpersonとなって、ディスカッションをしてもらうというものです。結果を振り返って良かった点と問題点、今後に向けての改善点をdiscussionしてもらっています。自分がよく知っているトピックについては積極的に話すことができるが、あまり知らないトピックについて、どうグループに貢献していくかディスカッションに参加している1人1人が考えながら、よりよいdiscussionを目指し実践してもらっています。


今日は、その関連でオリンピックの公式サイトやフィギュアスケートに出場した日本人選手の関連ニュースなどをご紹介します。

まずは、フィギュアスケートの浅田真央選手についてのニュースです。

Article about Mao Asada

浅田選手だけでなく、他の女子選手の活躍もスライドショーで見られます。
Slide show


また、高橋選手について、former(元)Olympic champion Robin Cousinsのコメントが、yahoo(アメリカ)のニュースに載っていました。

“You’ve got people like (third-placed Japanese Daisuke) Takahashi who was my favourite in the short programme. He was
absolutely dynamic and wonderful in all aspects of the performance. To say we’re excited is an understatement.”

「ショートでは高橋選手は私のお気に入りだ。全ての面で非常に(完全に)ダイナミックで素晴らしく、興奮したと言うのは控えめな言い方だ。」と、高橋選手のショートの演技を大絶賛していました。

さらに、フリー後、全順位が確定した後、オリンピック公式サイトのニュースでは、次のように書かれていました。

For Takahashi, third was as good as first or second.

“To be the first Japanese man to win an Olympic medal, I am really proud,” he said.

Takahashi is wonderfully expressive, from the bottom of his blades to the tips of his spiky, mop-topped hair. His edge quality is as fine as a master carver’s and his blades are like little lightning strikes, allowing him to change directions and turn
without losing a millisecond of speed.

It makes for a fast, energetic and very entertaining program, and he infused it with a healthy dose of sass. He played to the
judges and the crowd, taking them along for the ride.

「3位の高橋は、1位や2位と同じくらい素晴らしかった。スケートの刃から髪まで素晴らしい表現力だった。力強く楽しませてくれるプログラムだった。」と高い評価を得ていました。

以下の記事の最後に書かれています。
Article about Daisuke Takahashi and other medalists

また、楽しめるのはニュースや写真だけではありません。公式サイトにはクイズもありとても楽しめます。
Figure skating quiz

英語力を伸ばしたい方の中には、テキストに集中して勉強したい方もいるでしょう。しかし、忙しい時間の中、休憩がてら、世界的なイベントについてこのように生の英語に触れられるのは素晴らしいと思います。リラックスしながら、英語で自分の興味のあるイベントを楽しむことができ、しかも生の英語から語彙も増強できます。今回のバンクーバーのサイトはかなり充実していて大変面白いです。

今回のオリンピックで気に入った選手や感動した競技などを、公式サイトやニュースででチェックしてみてください。

選手の皆さん、お疲れ様でした。

スポンサーサイト
プロフィール

Yukari Naganuma

Author:Yukari Naganuma
日米で20年間、幼児から成人まで教え、現在は独立し成人向けの英語教室を開講。企業研修も行う。

アメリカの大学院School for International Trainingにて英語教授法(TESOL)の修士を取得。アメリカでは、ボストンのNortheastern University、ニューヨークの移民プログラム、日本では、ECC等英語学校大手を含め数校で英語を教えた経験がある。

教材や教授法の研究を続け学会で発表も行う。

元アメリカTESOL会員
現JALT(全国語学教育学会)会員
英検面接委員
英語学習アドバイザー

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。